読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画喫茶 Bande à part バンドアパート

映画家になるまでの記録。映画、読書、喫茶店。

邦画がダメだ、クソだと言われる4つの理由

まず初めに断っておくが、僕は邦画がクソだ、ダメだなどと言ったことはない。 邦画も好きです。本当に。 ただ、インターネット上ではそのように形容されることもしばしばあり、提唱される理由の中には頷くほかないものも多々あるというのが正直なところであ…

映画の楽しみ方と、僕があらすじをよく読まずに映画を観る理由

今回は映画鑑賞に関するエッセイを綴っていきたい。 僕は映画が好きでよく観るけれど、それほど映画への詳しさや洞察力を自負しているわけではない。ただ、一人の映画好きとして、頻繁に映画鑑賞をしないような人も思わず映画が観たくなるような文章を書きた…

あなたの週末に贈る名作映画 今週観た良作を紹介。その3

さて、今週もこの企画を進めていきます。 【あなたの週末に贈る名作映画】その3です。 この企画は、僕が今週観た映画の中から幾つかの良作を紹介するというもの。 (c)Kobal/UNIVERSAL/TheKobalCollection/WireImage.com 是非あなたの週末にむけて、観たい…

イギリスの福祉制度の実情と貧困を描いた傑作 『わたしは、ダニエル・ブレイク』感想

『わたしは、ダニエルブレイク』を公開日に観てきました。 ずっと観たかった作品なんだよね。 実はここでも紹介しています。 works-movie.hatenablog.com とってもいい映画だったよ。。。 感想などつらつら述べていくので、参考までにどうぞ。 『わたしは、…

あなたの週末に贈る名作映画 今週観た良作を紹介。その2

今週もこの企画を進めていきます。 これは、僕が今週観た映画の中から幾つかの良作を勧めるという企画。 週末は家でゆっくり映画でも観るか、というあなたに是非参考になればと。 (C)2014 BBP IMITATION, LLC また、前回の記事がスマートニュース並びにはて…

成人指定で異例の全世界大ヒット:韓国映画『お嬢さん』 感想

世界で異例の大ヒットを果たした『お嬢さん』を観てきました。官能サスペンスです。エロいです。 (c)CJ E&M Corporation 韓国映画、あまり馴染みはなかったのですが、いま世界で注目されている監督の作品だし、いい機会だから観に行こうという事で観てきまし…

あなたの週末に贈る名作映画 今週観た良作を紹介。

新しい企画として、僕がその週に観て良かった映画を2、3本週末に向けて紹介していこうとおもう。 週末はゆっくり映画でも観るかという人にはぜひ参考にして欲しい。 ちなみに今週みた映画は8本。 メガネ 彼らが本気で編むときは、 ジャージーボーイズ カスパ…

カスパー・ハウザーって知ってる?『カスパー・ハウザーの謎』 実在する出自が謎に満ちた野生児の伝記映画

今日取り上げるのは『カスパー・ハウザーの謎』という伝記映画。 その感想の前に、カスパ・ハウザーとはどのような人物か説明する。 彼の人生は、かなり好奇心駆り立てられる数奇なものです。 『カスパー・ハウザーの謎』 まずは概要。 本作は、1974年西ドイ…

108本の男根を夜の海辺で燃やす。 生田斗真主演『彼らが本気で編むときは、』感想と解説

生田斗真が女性の役を演じたことで話題になった、荻上監督監督作『彼らが本気で編むときは、』を観た。 かなり良かった。ちょいちょい泣いた。 先日、現在公開中の注目されている映画最新作を記事にしたのだが、そこでも取り上げた本作の感想を改めて記事に…

2017年春公開予定の新作映画、注目・おすすめ5選 アカデミー賞作品も続々公開へ。

今春公開される映画、中々すごいものが揃っている。 まず、『ラ・ラ・ランド』を押しのけてアカデミー賞作品賞を受賞した『ムーンライト』のほか、作品賞にノミネートされた作品も続々と公開される。 邦画はどうだろう、そこまで目星をつけているわけではな…

現在上映中の映画最新作、おすすめ・注目作5選  迷ったらこれを観よう。

今期の上映作品はどれもやばい。 観たいのがありすぎて全く手が付けられていない。 そんな中、久しぶりに映画ブログらしく、上映中のものの中でも、最近公開された映画を紹介していきたいと思う。 いずれも話題作を取り上げているので聞いたことある映画もい…

是枝裕和監督『空気人形』のこと。 ”ぺ・ドゥナ、可愛いのに濡れ場がエロくない。感想と解説”

かなり良かったので紹介したいと思う。 是枝裕和監督の作品は幾つか鑑賞したけれど、初めて彼も男で、変態なんだな、と思った。彼の作品の中で濡れ場(?)を観たのも初めてかもしれない。ちなみにこの映画でぺ・ドゥナはヌードも披露するよ。 物語は、心を…